NEWS
2018.08.10 UPDATE |

エレガントな艶感、さらりとした着心地。
リネン100%の平織り生地『KL Heritage』。

何年もVlas Blommeで採用しているコルトレイクリネン100%の平織り生地。今後もブランドの定番生地として大切に扱っていきたいという想いから、2018AWシーズンから『KL Heritage(伝統・継承)』と名付けました。選りすぐりのコルトレイクリネン原料を使用した生地は、何と言ってもその柔らかさとしなやかさ、そして上品な艶感が魅力です。

通年で使える『KL Heritage 60』。
夏秋に活躍する『KL Heritage 80』。

60番手の糸で織られた『KL Heritage 60』の生地は、しっかりとしているのに柔らかく、肌触りも良いのが特徴です。そのため、通年で使える定番アイテムに採用することが多い生地です。

極細の糸(80番手)を使用した『KL Heritage 80』は、さらに柔らかく、その軽さに驚くお客様も多い生地です。コルトレイクリネンの繊維の細さ、しなやかさが生みだす魅力を感じていただけるアイテムです。風がふわっと通り抜けてとても涼しいので、まだまだ暑さの厳しい秋口にも活躍する生地なんです。

ヴィンテージ風に、
生地を育てていく楽しみ。

特に濃色の商品は、コルトレイクリネンの特徴でもある艶感が、淡色よりもわかりやすく現れるため、エレガントな光沢感をお楽しみいただけます。これは、Vlas Blommeのリネンのアイテムが、可愛らしいナチュラルイメージになりすぎない秘密のひとつです。

リネンのカットソー生地を着ていただくと、比較的、早い段階で柔らかくなじんできますが、織生地は徐々に柔らかくなり、どこかヴィンテージ風の雰囲気が出てきます。そのため、自分自身で生地を育てていくような、そんな楽しみがあります。

自然乾燥のアイロン効果で、
洗いざらしでも気持ちいい。

以前、「洗濯した後にハンガーに通して干す時に、織り生地が透けてうっすらと光が入る様がとても綺麗で好きです」とおっしゃるお客様がいらっしゃいました。そうですよね、なぜか、リネンの洗濯って気持ちいいですよね。気持ちまでシャキッとしてくれそう。乾きも早く、干す際にパンッパンッと生地をはたくと、乾く間に水分で自然なアイロンがかかり、洗いざらしでも気持ちよく着ることができます。

着るたび、洗うたびに、細かいギャザーが柔らかくなじんで落ち感が出てきます。そして着用感が出てきた生地は柔らかく、肌に触れるたびにとても気持ちいいものです。そんな平織りリネンの気持ちよさを感じながら、ヴィンテージやアンティークのように長く愛用していただけると嬉しいです。

では、『KL Heritage』(平織りリネン)の生地を使ったおすすめのアイテムをご紹介していきます。

スタッフの愛用率も高い、
定番人気のチュニックシャツ。

アンティークのシャツに見られる、前立てが大きくラウンドしたデザインで、全体的にゆったりとしたチュニックシャツです。袖はたっぷりとしており、カフスボタンを留めてゆるっと着てみたり、無造作に袖をまくったり、羽織りスタイルなど、年間を通して様々なアレンジを楽しめる1枚です。スタッフの愛用率も高いアイテムで、ユニセックスサイズなので男性にも人気です。色違いでお求めくださる方も多い、平織りリネン生地の定番商品です。

女性らしいデザインの、
七分袖ドロストブラウス。

平織りリネン ドロストブラウス

これからの季節に使いやすい、七分袖のドロストブラウスです。衿ぐりと袖口に、ポコポコっとしたレースをポイントにつけました。ギャザーをあしらった肩のラインも、衿ぐりとのバランスが良く、女性らしさがでています。ウエストに紐を通してあるので、ぎゅっとしめてペプラム(ウエストラインから下のフレアーの部分)を目立たせることができます。ウエストマークできるので、同素材のギャザースカートのような、ボリュームのでるボトムとも相性が良いアイテムです。

夏から秋に活躍する、
軽やかなプリーツアイテム。

平織りリネン プリーツワンピース/プリーツブラウス

極細の糸(80番手)で織り上げた、薄手平織り生地のワンピースとブラウスです。袖口にあしらったコットンレースがポイントで、首周りはスリットネックできれいなVのラインが特徴。胸元の細かなプリーツは、横に入った2本のチェーンステッチで、左右それぞれに倒すことで、より立体的なプリーツに仕上がりました。ブラウスは、フロントのクルミボタンをはずして、羽織りものとしてもお使いいただけます。薄手でとても軽く、風が通るので、今すぐ着たい気持ちいい生地。色味もやや落ち着いたトーンで、秋物との合わせやすさも意識しました。

上品なドレープを楽しむ、
3種類のブラックリネンドレス。

一年を通して使いやすく、平織りリネンの艶感がよく出るブラックカラーのドレスを3型お作りしました。生地を贅沢に使い、柔らかく体になじむことで現れるドレープが、佇まいを美しくみせてくれます。普段使いはもちろん、ネックレスやブレスレットと合わせて、ちょっとしたお呼ばれの時にもふさわしいドレスです。3型ともに、細部のデザインにこだわっていますので、どのデザインが似合うかを想像しながらお選びください。

KL Heritage 80 ギャザードレス

薄手の平織りリネン生地『KL Heritage 80』のギャザードレス。胸元のボタンは、片側のみ外せるので着脱もしやすいです。両サイドにポケットをつけ、ウエストのペプラムには紐を通していますので、後ろできゅっとギャザーを寄せることができます。薄手の生地でボリュームが出すぎず、着用するごとに生地が馴染んでいき、そのギャザーがきれいな落ち感を出してくれ、佇まいを素敵にみせてくれます。袖も程よい長さで、上からジャケットやカーディガンなどを重ねて着やすいです。

KL Heritage 80 エプロンドレス

薄手の平織りリネン生地『KL Heritage 80』のエプロンドレス。衿ぐりは横に長くあいたボートネックです。肩からギャザーを入れて、ストンととてもきれいなラインがでています。両サイドのポケットについているリボンを後ろで結んで、バックボリュームを作ったり、前で結んで、巻きスカート風にしたり。そのまま結ばずにリボンをポケットに入れ、ルーズシルエットで着用したり。ポケットに手を入れ、袋布を外に出すと、ボタンとループが3つずつ出てきます。後ろでそれぞれを留めると、また違った印象に。様々なアレンジが楽しめます。

KL Heritage 60 ワンピースドレス

しっかりしているのに柔らかい肌触りの、『KL Heritage 60』のワンピースドレス。前身頃のデザインから、一見かぶりのワンピースのようですが、右側のみボタンを外せるカシュクールタイプです。袖口は広めの見返しをつけ、折り返してもきれいな仕上がりに。ウエストの両サイドにタックが入っているので、ギャザーのようなボリュームは出ず、後ろはすっきりとした大人なシルエットです。ボタンは共布のクルミボタンを使用し、両サイドにポケットをつけました。洗いざらしでもカジュアルになりすぎないのも魅力です。

ピンタックシリーズで纏う、
エレガントな女性らしさ。

「KL Heritage 60」の生地を使ったピンタックシリーズは、エレガントな女性らしさを演出してくれます。ピンタックを部分的に使ったデザインと、ふわっとしたシルエットが、コルトレイクリネン特有の艶と相まって上品な印象に仕上がりました。柔らかいエクリュカラーと、深みのあるきれいなグリーンカラーの2色展開です。

KL Heritage 60 ピンタックブラウス

コルトレイクリネン100%の平織生地『KL Heritage 60』を使ったピンタックブラウス。胸元と背中にたっぷりと、袖口にはさりげなくピンタックを施しています。バンドカラーと、ピンタック終わりから程よくふわっとしたシルエットは、コルトレイクリネン特有の艶と相まって上品な印象に仕上がりました。同素材のハカマパンツとのセットアップや、前を開けて羽織りものとして着こなしても上品になります。一年通しても使いやすいアイテムです。

KL Heritage 60 ピンタックシャツワンピース

胸元と袖口に部分的にピンタックをつくり、洗練された雰囲気が漂うワンピースです。小ぶりな衿と、ピンタック終わりから裾にかけてのきれいなシルエットは、コルトレイクリネン特有の艶と相まって上品な印象を演出してくれます。両サイドには嬉しいポケットがついています。今すぐにでも着ていただけますし、これからは上にジャケットやカーディガンなどを合わせても、前開きのデザインなので羽織りものとして使うこともできます。

【「KL Heritage」のアイテム】
この記事でご紹介した「KL Heritage」のアイテムは以下のリンクからご購入いただけます。

KL Heritage 60 ピンタックブラウス

KL Heritage 60 ピンタックシャツワンピース

平織りリネン ギャザースカート

平織りリネン プリーツワンピース

平織りリネン ワイドパンツ

平織りリネン ドロストブラウス

平織りリネン プリーツブラウス

平織リネン チュニックシャツ (Unisex)

KL Heritage 80 ギャザードレス

KL Heritage 60 ワンピースドレス

KL Heritage 80 エプロンドレス