NEWS
2020.04.10 UPDATE |

【直営店限定】定番人気のボレロカーデが、 豊富なカラーで登場しました。

ヴラスブラムで長く愛されている薄手カットソーといえば、「KL Light」生地のボレロカーディガン。少し改良を加えながらも、大幅にデザインを変えることなく、新しい色とともに発売し続けています。軽くて涼しくて、肌触りも気持ちいい。「KL Light」の生地の魅力を存分に活かしていて、スタッフもおすすめのアイテムです。今季はシーズンカラー2色、直営店限定カラー3色、合計5色の豊富なカラーが登場しました。

軽くて、薄くて、肌触りが優しい。
リネンの気持ちよさを実感。

ヴラスブラムが独自開発したコルトレイクリネン100%の薄手カットソー生地は、ブランドの定番素材の一つ。その軽さから「KL Light」と名付けられています。自然の風合いを極力生かして、できるだけ細い糸で編み上げているため、軽くて薄く、優しい肌触りが魅力です。また、リネン素材は、吸湿性が高く、温度と湿度を調節してくれます。「コルトレイクリネンの気持ちよさを実感できる」と、毎年、お客様からもご好評をいただいています。

「KL Light」についてはこちらの記事で詳しくご紹介しております。
NEWS | これからの季節には手放せない。涼しくて心地よい『KL Light』。

バランス良く見えるので、
どんな服とも合わせやすい。

羽織物って、中のお洋服との着丈のバランスが難しいこともありますが、こちらのボレロは前から後ろにかけて緩やかなカーブを描くラインなので、どんなデザインのアイテムと合わせても自然とバランスがよく見えるのが魅力です。

暑い日差しから肌を守り、
冷房の寒さから身体を守る。

前から見ると短めの着丈ですが、後ろは着丈があり、肩の位置を変えることによって長さを変えられます。暑い日差しのもとで外出するときには、首元にクシュっと集まっている生地が首元をカバー。袖口についたサムホールへ親指を入れると、手の甲をカバーしてくれます。襟足や手の甲って、実は知らず知らずのうちに日焼けしているところですよね。

また、外は暑いのに、室内に入ると冷房が効きすぎているといった経験ありませんか? そんな時にも、バッグから取り出してさっと羽織れるアイテムは便利ですよね。冷たい冷房の風から、身体を守ってくれます。

ストール代わりとしても活躍。
旅でも重宝する優秀アイテム。

羽織りとしてはもちろんですが、袖を通さずにボレロを横で半分に折って肩からかけると、ストール代わりとしても活躍。バッグの中にもくるくるっと丸めてコンパクトに収まるので、気候の読みづらい旅行などにも重宝しますね。

では、今季発売される、シーズンカラー2色、直営店限定カラー3色、合計5色のカラーをご紹介します。

今季のシーズンカラーは、
ブルーグレーとオリーブ。

KL Light ボレロカーデ(ブルーグレー、G.オリーブ)

シーズンカラーは、「ブルーグレー」と「G.オリーブ」の2色展開。どちらも落ち着きのある上品なカラーをセレクトしました。同じ生地に小花柄プリントを施した『Flower Print × KL Light』とのコーディネートもおすすめです。カラートーンを合わせているので、柄物とのコーディネートでも大人っぽい印象に仕上がります。

コーディネートしやすい、
直営店限定カラーの3色。

KL Light ボレロカーデ -limited color-(オフホワイト、レッドブラック、M.グレー)
「オフホワイト」
通常のオフホワイトよりもうっすら黄味がかっていて、柔らかなカラーです。今シーズンのイエローのアイテムとも相性抜群です。

「レッドブラック」
どちらかというと、こげ茶に近いような黒。真っ黒ではない奥行きのあるカラーが魅力的です。オフホワイトをチラリとみせて、軽やかさを演出してみてください。

「M.グレー」
薄めのグレーは、淡い色にも濃い色にも合わせやすいカラーです。ホワイトやエクリュとのコーディネートも、甘くならずクールに引き締めてくれます。

着心地と機能性の良さで長年愛されてきたボレロカーデ、ぜひお試しください。

この記事でご紹介したアイテムは以下のリンクからご購入いただけます。

KL Light ボレロカーデ

KL Light ボレロカーデ -limited color-